☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2013年09月30日

女神のことば

日曜日はお仲間さんたちと、お勉強会とお茶会でした♪
ご一緒してくださった皆様ありがとう!

午前中はチャネリングしあいっこをしました。

リラックスしている時はすーっと繋がれるのですが、
やるぞー!意識してしまうと、
ところどころ映像だったり単語単語だったりして
うまく言葉として紡げなくなります(笑)

このへんのことについてはまた改めて書きます。

さて、昨日頂いた言葉で印象的だったものを
一部抜粋して、記録のために残しておきます。
わたしと繋がるみなさんにも、意味のあるものだと感じるからです。

光さす方へ.jpg

あなたが持つ役割は、人にたずねて知るものではありません。
自らの手でつかみ取らなくてはいけません。

楽しみから得られる情報は
あなたを豊かにし、さらに輝きを増します。
「楽しいこと」を選択してください。
悲しい時や辛い時には、それを分かち合い慰め合ってください。

これからは
「人を楽しませるにはどうしたらいいのか」
を考えて活動してください。

わたしは、あなたの努力してきたことを
決して無駄にはしないと誓います。

楽しみの中に、悟りや慈しみの心が芽生えてくるでしょう。
「人と分かち合う」、ということを意識してください。

光がさし導く方へ向かい委ねる時、
あなたの求める未来は輝きを取り戻します。




女神のような存在からのメッセージだそうです。

セルフイメージの書き換えをしていたところなので
(オスカル的なものから、たおやかな女神へ)
とっても嬉しいです(´∀`)☆るん☆

こういうものは、信じるも信じないも自由です。

頂いたメッセージが
女神からであろうが、友人からであろうが、
なんでもいいのです。

どう感じたか、受け取ったかが大切です。
そして、「どう行動するか」です。

明日も楽しくいきまっしょい!

人生は楽しくいこうぜ♪と思っている方、ポチッとな。
人気ブログランキング

お茶会とかセラピーとか → イベントのお知らせやレポートなど
posted by まさみ♡まみ at 23:44| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

キャンドルのあかり

キャンドルのあかりはいいですよ。
癒されるし、火を燃やすことで、
空間を整えることもできます。

image-20130929091347.png

じーっと揺れる炎を見ながらの
瞑想もオススメです。

ゆうべは、
アイスコーヒーとカプチーノの
キャンドルを使いました。
マッチは平岡珈琲店( ^ω^ )

香りもコーヒーだったら完璧でしたなぁ(笑)

かわいいキャンドルを見つけると
つい買ってしまいます。
でも、もったいなくて使えないの…

昨日は思い切って使いました!

あ、皆様、
火の取り扱いには、
充分にご注意くださいませ。
posted by まさみ♡まみ at 09:19| Comment(0) | 生活・家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

スピリチュアルの対極にいました

<ダメな長女でごめんなさい0>

今でこそ、心身のケアをさせていただいたり、
不思議な世界の話をしたりしていますが…
数年前までは、そういうこととはあまりご縁がありませんでした。

むしろ、メディアがスピリチュアルだのアセンションだの煽るのを、
冷ややかに見ていました。

(このブログも、開設した当初は、
今とは全く違う目的とテーマで書いていました)

生きていくことでいっぱいいっぱいだったのもあるし、
記憶に蓋をして、殻に閉じこもって逃げようとしていました。

この世の法則も、
なぜ人が生きているかも、
自分が生まれてきた理由(わけ)も。
忘れたフリをして、自分で決めてきた課題から逃げていました。

何度も何度も
気づかせよう目覚めさせようと、
いろんな方法で呼びかけられていましたが、
わたしは受け入れようとしませんでした。

だらしない生活から抜け出せず、
自分を傷つけ他人を傷つけ、
身も心もボロボロに追い込んで。

わたしには価値がない。
なにもできない。
生きている意味がわからない。

なんで生まれてきちゃったんだろう…

自分を責めてばかりいました。
自分でやっていることなのに、
悲劇のヒロインを気取っていたんです。

いやいや、
それは自分で選択したんでしょ!
と全力でツッコミをいれられて、
ようやく大事なことを思い出しはじめたのが、
例の大掃除をしたあたりからでした。

なにか無視できない存在があること、
逃れられない流れがあること、
すべては自分で選んで決めてきたこと。

メソメソウジウジしている暇はないぞー!

とようやく気づいたのが、
30代も半ばにさしかかろうとしていた時でした。



逃げ続けたまま人生を終えずに済んで良かったです。

今でも実験と検証の日々で、
悩むことも泣くこともあります。
それでも、自分に嘘をつき続けていたときより、
ずっと楽しいし、しあわせです。

呼びかけても呼びかけても無視されつづけて、
それでも諦めずに見護ってきてくれたすべての存在に、
心から感謝します。

いつもありがとう!

実はわたしもそうなのよ、という方は、ポチッとな。
人気ブログランキング
「ダメな長女でごめんなさい」まとめ(PC用)
posted by まさみ♡まみ at 20:15| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

それは掃除で始まった

<ダメな長女でごめんなさい1>

整理整頓は気持ちいい。
そんなことが言えるようになったのは、
ここ数年のことです。

写真.JPG
今の我が家のリビング。
共有空間なのであまり物がありません。
大好きな場所です。
ここにたどり着くまでには、何度も
引越しや整理整頓を繰り返し、試行錯誤しました。

以前のわたしは、
親に「ほんと片付けられない子だね」
と言われていたのを真に受け、
わたしは片付けられない子、と思い込んでいました。
部屋の中は気が付くと足の踏み場がなくなっていくありさま。
人が来るときは、クローゼットに物を押し込んでいました。

30代になってもそんな状態は変わらず。
毎日仕事でくたびれて、
掃除しなきゃと思うのに、倒れるように寝て朝が来て
また出勤する…そんな日々が続いていました。

有難いことに仕事は少しずつ認められるようになって、収入は増えていたけど、
体は疲れていたし、心は空しかったです。
人間関係もうまくいかず、モヤモヤイライラしていました。

そしてある日、ふと、
伊勢神宮に行ってみようかなと思いました。
なんでかわからないけど、行きたくなったんです。

同中で読書でもしようと思い、駅ナカの本屋に寄りました。
…で、手に取ったのが、掃除で開運!みたいな本。
完全に導かれていました(笑)

その後も節目節目で伊勢に行きたくなることがあったのですが、
毎回面白い発見がありました。



本を読み、伊勢から帰ってきた夜のこと。
今すぐ掃除しよう、という気持ちになり、
要るもの要らないものを仕分けして
床も窓も家中を磨き、大掃除。明け方までかかりました。

ワンルームマンションなのに、
こんなにゴミが出るのかというくらい
袋に詰めても詰めても収まらない程の不用品がありました。

いやーもう、スッキリです。やればできるもんです。
爽快感と達成感。
「部屋の乱れは心の乱れ」というのを、このときに痛感しました。

大掃除をしてから、何かが大きく動いた気がしました。
空いたスペースに、新しい風が吹き込んできた感じ。

モヤモヤすることがあったら、
掃除と整理整頓をしてみるといいですよ。
自分の心もクリアになります。

自分の周りにあった余計な壁が少しずつ取り除かれて、
アンテナの感度が良くなっていった…
そんな感じでした。

皆さんからの後押しが、わたしの書くための原動力です!
人気ブログランキング
「ダメな長女でごめんなさい」まとめ(PC用)

☆マミさんちでは、ときどきお茶会やセラピーが開催されています♪
イベントのお知らせやレポートなど
posted by まさみ♡まみ at 12:20| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

否定派とか肯定派とか

ある時期
霊が存在するとかしないとか、UFOは存在するとかしないとか、
否定派と肯定派がトークバトルをするような
テレビ番組がいくつもありましたね。
いまだに賛否両論いろいろあります。

わたしは、信じたいものを信じればいいと思っています。
こんな証拠があるとかないとか、
議論することには意味がありません。時間の無駄です。

蓮の花.jpg

前の記事にも通じる話ですが…

神のお告げだろうが、おばあちゃんの知恵袋だろうが。
誰から何を聞いたとか見たとかいうことよりも、
それをどう感じて、自分の人生にどう活かすかが大切です。

霊やUFOは見えなくてもかまわないし、
あえて見ようとする必要もありません。
見えることが特別に素晴らしいというわけでもありません。

いま目の前にあるもの、現実の世界にあるものの中から、
たくさん気づいて学んで、前に進んでいくことが
人としての課題です。

その中で、次元の違うものを感じ取ってしまう人もいる
というだけのことです。

感じる人にとっては「ある」ものだからある。
感じない人からしたら「ない」ものだからない。
どちらも正しいのです。
前提が違うもの同士が議論をしても、話はかみ合いません。

自分の主張を押し付けあうのは、子供のけんかと同じです。
異なる感覚、考えを持つ相手がいることを認める余裕が
次なる成長に繋がります。

他者を攻撃して論破して、勝った負けたと騒いでいるうちは
しょせんその程度だということです。

愛を説くはずの宗教においても、
利害の不一致や主張の違いで戦争が起きる。
あまりに本質から外れています。

押しつければ抵抗に遭う、ただそれだけのことです。
人を認め受け入れるることは、負けではありません。

何か感じていただけましたら。ポチっと一押し♪
人気ブログランキング
posted by まさみ♡まみ at 06:08| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする