☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2014年01月25日

つ・な・が・る

ご縁というのは、不思議なものです。
ほんとうによくできています。

それを偶然ととるか必然とるかは自由です。
ただ、面白いタイミングで、
いろんな物事や人がリンクする。

はじめは点のひとつだったできごとが、
ある瞬間に、有機的に繋がり、動いていく。

だから、生きるって楽しいです。
そして油断ができないです。

しっかりアンテナを調整して、
いろんなことを感じて、味わいたい。

今はただ苦しい悲しいとしか思えないようなことも、
このことの為にあったのか!!!
と感じるときが、あるのです。
もーたまらん感覚です。至福です。

求めてなるものではないから、
探し物をしているときのように、
探していることすら忘れたとき、ふいに
!!!!!
と感じることが多いです。

きっかけはさまざま。

誰かとの会話の中の一言。
テレビから聞こえた言葉。
本や芸術作品。
目にした風景。

何かが降りてくるという感じで、
前触れなく、ふとイメージが浮かんだり
聞こえたりすることもあるかもしれません。

これまで蓄積されたデータが、
あるスイッチを押すことで、
然るべき場所におさまり、プログラムとして起動します。
そんな感じです。

日頃、いろんなお悩みを伺うことがあります。
わたしはそれらを解決できません。
するつもりもありません。

その方の笑顔としあわせを、
ただ信じて願うだけです。

どんな状況にあっても、
どう感じるか、どうするかは
その方の自由です。
問題を解決するのも、しないのも、
自由。自分しだいです。
他人は手出しできません。

同じ体験でも、その方しだいで
喜びにも苦しみにもなります。
苦しいという感覚もまた、大切なものなので、
否定する必要はありません。
とことん苦しむことから、見えるものもあります。

すべて、意味のあることだった。

そう感じる瞬間が必ずあります。
自分を責めたくなるような出来事も、
決して無駄にはなりません。
信じていてください。信じてください。

わたしはそれを言い続けたいです。

出逢いも別れも、
喜びも悲しみも愛も憎しみも。
同じところに繋がっています。

この話を聞いて、そうだねと思う人も、
はー?と思う人も、
わたしにとっては大切な存在です。

インターネットを使うのも、
こうして繋がるため。
メリットもデメリットもありますが、
ツールは何でも使い方しだいです。
色々差し引いても、ネットは便利ですよ。

わたしたちはいつでも、カンタンに
繋がることができます。
わたしはここにいます。
そしてどこにでも行けます。



今度は、どこで逢いましょうか?



ご縁て素晴らしいなーって感じてる方は、ポチッと☆
人気ブログランキング
posted by まさみ♡まみ at 14:34| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

ででで・デトックス!

先日、また琵琶湖ホテルに行きました。
温泉もあるし、色んな意味でコストパフォーマンスが良くて
お気に入りです。

今回のお部屋は「1111」号室。
エンジェルナンバー的に言うと
「とにかく前向きに!思ったまんまが即現実になるからね!!」
てところです。

ちょっと不安に負けそうになってたからこその
この数字(笑)

変化が起こるときは、期待にワクワクすると同時に
不安のドキドキもあるのです。
そんなときは、「リラックスして、何事も楽しんで!」
とよく言われます。

琵琶湖ホテル.jpg

レイクビューのお部屋なので、
カーテンをあけたままで寝るのが気持ちいい。
夜景も夜明けもよろしき眺めでござる。

過ごす場所の力を借りて
気分転換や充電をするのは効果的。

前回泊まった後は、なんだかとてもしあわせで、
もー「いつ死んでもいい」と思ったほどです(笑)

今回はまた違ったデトックス感。
自分の癖と思い込みをしっかり感じてきました。

バタバタと急展開な日々で
ちょっと肩に力が入っていました。
リキむとケガしやすいよーって言われた感じ。

わたしはつい、言葉数を重ねてしまうけど。
ほんとうは、
ただそばで寄り添って、お互いを感じて、
それだけでいいんだよね。
って、あらためて思いました。

人のことも自分のことも、穏やかに見守っていたいな。

ときどきそうでなくなるけれど。
気付かせてくれる存在がある。わたしがいる。
ありがたいなぁ。

あしたは、名古屋に行くことになりました。
なにがあるかな、おこるかなー?

ワクワク☆☆☆

あなたにも逢えるといいな♪

いろいろチャレンジしてみたいなーと思った方は、ポチッと☆
人気ブログランキング
posted by まさみ♡まみ at 23:39| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

護られている

先日、火事をおこしかけたマミ太郎です。

その少し前に、
消防署員に密着、みたいなテレビ番組を見ました。

その時、家が全焼した火災の原因は
仏壇の線香で、
「そんなもので火事になるのかー」
なんて思ってました。

今思えば、あれは、
「あなたも気をつけなさい」
という呼びかけでした。

ある日、寝不足でだるくて、
ぼんやりしながら身支度。
気が付けばもう出かける時間。

慌てて家を出たけれど、
なにかがひっかかり、
予定の時間を変更しました。

うまく説明できないけど、
ちょっとゆっくりして行こうと思ったんです。

家に引き返し、
やりそびれていた洗濯をして、
そろそろ出掛けようかと思ったら…

パリーン!

音のする方へ行くと、
炎が(;゚д゚)

火をつけたままのキャンドルの
容器が割れた音でした。

ふっと吹いて消せる大きさの火ではなったので、
近くにあったタオル(燃えやすい化繊でなくて良かった)を被せて消しました。

いろんな状況が重なって起きたことです。
でも幸い、床も無傷。

その時は、普段はしないのに
近くに燃えやすいものも置いてありました。
あのまま時間通り出掛けていたら…
と思うと、怖い。

以前住んでいた家では、
お風呂の追い焚きしながら寝てしまって、
お湯が煮立って湯船を歪ますというのを、
やらかしたことがあります(>_<)

日頃からウッカリが多いわたしですが、
それをヒヤヒヤしながら、そして呆れながらも、
優しく見守ってくれる存在があることを
改めて感じました。

大好きな家と、同居する植物たち、ほかにもいろいろ。
愛をはぐくんできた賜物かなー
とも思っています。

そろそろ、
あぶなっかしいわたしを監督してくれる人を
見つけた方がいいのかしら(笑)

まあ、なんとか無事に生きております☆
これも、皆様のお陰です。
ありがとうごさいます。

冬は乾燥して火事も起きやすいですし。
ひとまず、火の用心。


火をつけていいのはハートだけだぜ!と思った方は、ポチッと☆
人気ブログランキング
posted by まさみ♡まみ at 16:56| Comment(0) | 旅行・お散歩いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

ウォールステッカーで模様替え

昨年末あたりから、
お部屋の模様替えingです。

不用品を整理し、
家具の配置を変えたり…

image-20140114013400.png

そんな中で現在マイブームなのが、
ウォールステッカー!

image-20140114013504.png

貼りはがしのできるシールなので、
簡単にお部屋の雰囲気が変えられます。

image-20140114013800.png

子供の落書きが残って困っているとか。
猫の爪とぎ対策がしたい、とか。
そんな方にも役立つアイテムです。

壁紙を替えずに
お部屋をイメチェンできますよ!

image-20140114015901.png

玄関もハッピーテイストに。

image-20140114020247.png

お風呂にも貼ってみました。

防水とは書いてなかったけど、
今のところ大丈夫です(笑)

image-20140114020547.png

窓に貼ったのは、
透明な素材に柄がプリントされたもの。

気泡が入らないように貼るのは
なかなか難しいです…

image-20140114020806.png

リアルな感じの薔薇もあしらってみました。

image-20140114020937.png

夜はムーディーに…(笑)
と、かなり遊べます!

image-20140114021105.png

キッチンの汚れガードにもなりそう。
いろいろ試行錯誤中です。

ウォールステッカーにハマった矢先に、
オリジナルのウォールステッカーを
作ってくれるところがあると知り、
やったー!と喜んでおります。

季節や気分に合わせて、
貼ってはがして楽しもうかなと思っています。

日々目に入るものが、
自分にとって心地よいものかどうかというのは
とても重要な要素です。

ウォールステッカー、
気分転換にもオススメです!!


ウォールステッカー、いいなーと思った方は、ポチッと☆
人気ブログランキング

ウォールステッカーで検索
posted by まさみ♡まみ at 08:45| Comment(0) | 生活・家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

いつ死んでもいい

あー、もう死んでもいいや。

ついこないだ、
ふとそう思う瞬間がありました。

それも、ものすごくポジティブな意味で。



友人と
琵琶湖ホテルに泊まったある日。

綺麗な景色を眺めながら
温泉につかってほっこりし、
ガールズトークでちょっと夜更かし。

その夜は、流れ星のような光が、
琵琶湖上空で何度もきらめきました。

そして、
好きな人、好きだった人のことを
話しているうちに、
かなり遠い記憶について
お互い掘り下げていくことに…

嗚呼、
酷いことしてきたなぁ(´д`;)
と、反省するエピソードの数々。

でも、
ひとしきり話したあと、
不思議としあわせな気分だったんです。

なんて言うか、
ノロケ話をしたあとのような、
そんな感じ。

家族や恋人やさまざまな方たちに、
すごく愛されてきたんだなぁと、
気づくことができたんです。

厚意や好意をうまく受け取ることができなくて、
傷つけあうこともありました。
今でもそういう場面はあります。

ただ、そこには確実に
愛がありました。



寝て起きて、琵琶湖を眺めながら
また温泉に入り、
爽やかな朝を迎えました。

心身の垢を落とした気分。

わたしは何かと自分にダメ出しをして
責めてしまうクセがありました。
弱さから心を閉ざしていました。

今では、ポジティブになら「ねばならない」と、
不出来な自分を責めてきました。

最近は、
ダメなところも含めて許される感覚を、
改めて感じています。
自分も許せるようになってきました。

うまくできなくて、
傷つけて、ごめんなさい。
よりも、

愛してくれてたね、ありがとう。

感謝の気持ちがまず先に
出てくるようになりました。

苦手なこともあるし、
いろいろやらかすかもしれない。

それでどう思われても、傷つけあっても、
愛があるなら、送り続けよう。
ありがとうと言い続けよう。
そう思っています。

ああすれば、しなければと
悔いるのではなくて、
よい経験ができたと、ただ感謝しています。

そんな流れで、
過去の出逢いや体験を思い出していたら、
わたしは本当にしあわせだなぁ、
愛されてきたなぁと感じられて。

もう、今この場で死んでも後悔はない。
と思えたんです。
いつ死んでもいいやと。

いつ死んでもいいなら、
生きててもいいかな、という感じです。
人として生きることで、
いろんなことを体験、体感できますから。
泣いて笑って、それを楽しみます。

とことん感じる。
それが生きる目的です。

役目とか使命感とか、
そんなものはオプションです。

つい気負いがちですが、
ときどきのんびり風呂に入って
ひと息ついて。
余分な垢を落とすことにします。

「風呂は命の洗濯よ」

とあるアニメの台詞を思い出しました(笑)


なんかジワジワしあわせを感じるわー(´д`)という方は、ポチッと☆
人気ブログランキング
posted by まさみ♡まみ at 20:59| Comment(2) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする