☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2015年08月27日

「いつでも遊びにおいで」

「死ぬほどつらい子は学校を休んで図書館へいらっしゃい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000054-it_nlab-sci

この記事を読んで、感じたことなどを少々。

死ぬほどつらい子がいる世界というものを
あえて想定したくはないので
絶賛はしないけれど、少しだけうるっときました。

自分の子ども時代を
ちょっと思い出したからかもしれません。

いじめられていても、
それに気付かないくらい
心を遮断して生きていた子どもで、
(いじめていると思っている人たちからしたら
 ガッカリだったかもしれない)

学校がつまらなくて
先生とか周囲の大人に失望していて、
毎日登校するのが苦痛でした。

かといって
学校に行きたくないとゴネるということも、
当時のわたしは思いつきませんでした。
ただただ失望と嫌悪感がありました。

そんな
小学校にあがってすぐのころ
ご近所に、わたしを可愛がってくれるご夫婦がいて
わたしはそこによく遊びに行っていました。

家も学校も
心休まる場所でないと思っていたわたしの
唯一の逃げ場でした。

でも
自分と同世代の女性を
「お姉ちゃん」と呼んでなついているのを
快く思っていない母親の気配もあり、
なんとなく気まずさを感じていました。

その後すぐに引っ越しが決まり、
お姉ちゃんとも数ヵ月でお別れをして、
逃げ場がなくなったわたしは、
自分の内側に引きこもるしかなくて

言いたいこと
したいこと
なかなか表現できない時代がありました。

あのとき、
「いつでも遊びにおいで」
と言ってくれたのが嬉しくて
その言葉を素直に信じて
逢いに行っていました。

何をしたいわけでもなく
ただ逢いたくて、一緒に居てほしくて
居場所があると感じることがしあわせでした。

そういう時間が必要なときが
あったんだなぁと
改めて感じる今日この頃です。

大人になると
余計なことをたくさん考えすぎて、
素直に愛情表現ができず、
甘えられなくなったりします。

心の傷を癒す課程で
寄り道をすることがあっても
いいんじゃないでしょうか。

わたしも
たくさんこじらせて、
わがままを言います。
それで、大切な人を
傷つけやしないか
不安になることもあります。

それでも根気よく付き合ってくれ
見護ってくれる人たちがいます。

そして、
ときどきわたしの所にも
甘えに来る人たちがいます。

それもそれで
お互いさまで、
できるときにできることを
できる人がすればいいのです。

誰かが一方的に
何かをしたりということはなくて

全体で見たときに
うまいこと
バランスがとれるようにできているんです。

そんなわけで
わたしはわたしのご縁に感謝して
生きていることを愉しみます。
posted by まさみ♡まみ at 19:48| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

わが家のヘナ染め

先日のお友達のヘナ染めのとき

20150826135700059.jpg

ヘナにマルンガイの粉末を混ぜました。
マザータッチも少々。

20150826135814057.jpg

ホホバオイルやスクワランなどを
入れると質感がよくなるそうです。

インドからやってきた
アヴィヤンガオイルがあったので
インドっぽい気分?を楽しむために
入れてみましたー

混ぜる固さは
したたらない程度にもったりとした
マヨネーズ状です。

20150826135943872.jpg

ナチュラル(色がほとんどつかない)
以外のヘナを使う時は
手袋必須です。

20150826144820743.jpg

ヘナは一度にベタッと塗るよりも
少量ずつ毛束をとり、
根元にヘナをのせます。

キューティクルの流れにそって
毛先にむけてなじませていくと
艶が出やすいです。

20150826144841831.jpg

↑これは参考までに
わたしがやってもらったとき。

ラップでぐるぐる巻きー(≧∇≦)
宇宙人ぽい☆彡

だいたい40分くらいおきます。
しっかり染めたいときは
1時間くらいかな。

20150826144856846.jpg

半跏思惟像みたいなみなこさん。
だいたいみんな仏像っぽくなります(笑)

白髪染めでは主に
レッドと、
ニューブラウン(インディゴを含む)を
併用しますが、
ニューブラウンが多いと
少しゴワつきが出ます。

艶にこだわるのであれば
白髪染めの後数日おいてから
ナチュラルを重ねるといいかもです。

インディゴは
染めたては緑っぽいですが
空気に触れることで
徐々に藍色がかってきます。

赤や黄のヘナと併用することで
落ち着いたブラウンになります。

.+*:゚+。.☆

ヘナは
お友だち中心に
割り勘価格でお分けしています。
ご興味がある方は

Facebookでお声がけくださいねー
posted by まさみ♡まみ at 14:16| Comment(0) | 美容健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

喜ばしいこと

あるところとないところ
どちらを見るのか、という意味で、
今日はとても喜ばしく思えた日でした。

目先のことだけ見ると
大切な人とうまくかみ合えなくてモヤモヤしたり、
自分の未熟さを責めたくもなります。

でも一方で、とても嬉しいことも起きています。
全体で見たら
充分すぎるほどしあわせです。

たとえば、
身近な友人の表情や言動が明らかに変わってきたこと。
二人の間のエネルギーの循環がスムースになってきたこと。
心から嬉しいです。

この友人の存在に気付いてから、
わたしの知っている姿はこんなもんじゃない、
もっとキラキラ笑える人なのにと思ってきました。
自分の中のくすぶっていたものを
投影していたのでしょうね。

肉体での再会をはたしてからも、
二人の間で、思うように進まない、響かない部分に対して
それを人のせいにしてみたり
イライラすることもありました。

わたしがそんなだから
自分のエネルギーも響かないのかもしれないと
責めたこともあります。

それでも今、友人は確実に前に進んでいて
いい顔をするようになりました。
二人で居るときのワクワクや充実感もあります。

わたしたちは
自分自身でも努力をしてきたし
周囲のフォローもあって、その相乗効果で
ようやくここまで来られたと、感謝しています。

この友人は、わからないわからないと言いながらも、
いきなりぶっ飛んだ人の
懐に飛びこんで繋がっていくくらい
大胆でアンテナ感度の高い人です。

でも、記憶喪失ブリッ子が激しかったので、
そのダイナミックさを自覚し
受け取りきるには少し早かったのです。

その間を丁寧に埋めていく必要があったから
いろんな人の所に行き
さまざまな体験をしました。

とどまりたがる傾向があるけれど、
自分は動かずに人を動かす天才でもあります。
それはわたしが身をもって知っています。

本来のパワフルな姿に戻りつつある今を
心から喜び、ともに愉しんでいます。

うまくいかないことがあり
いろいろ反省し、落ち込み掛けていたとき
友人の変化を感じるタイミングがあって

ものごとは点ではなく
全体を見てバランスを取っていくんだと
基本を再確認できました。

そして、
友人が良い方に向かっているということは
わたしも良い方に向かっているということ。

さまざまなきっかけをつくって下さった方々に
心から感謝しています。
ありがとうございます。
posted by まさみ♡まみ at 22:38| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

あいするひとへ

わたしたちは
言葉にしにくい部分も
直接やりとりできるはずなのに

うまく伝わらない
受け取れないと
思ってしまうから不思議。

やらなくていい
遠回りをいっぱいしてしまう。

でも
ふとしたときに
美しいものを
見せてもらえて

離れてても
思い出してもらえなくても
ピンポイントに
ほしいものを渡してくれる
人がいるって
ありがたい♡(●´ω`●)♡

お互いのほしいもの
無意識にキャッチして
自然に受け渡せたら
一番いい。

それが結果として
一緒にいると
楽しいなぁとか
気持ちいいなぁとか
癒されるなぁに
なるんだろうな。

あたしも
こじらすときは
いろいろワガママをいうけど

好きな人たちには
ほんとうは
何も望むことはなくて

ただ一緒に
いてくれたら
充分なんだよなぁ。

これまであたし、
いろんなこと言いました。
ぜんぶ本気で思ってる
ことでもあるけど・・・

今なにが一番なのか
自分に聴いてみると。

一緒にいられるときがあるなら嬉しいし
それが楽しいものだったら
もっと嬉しいし、

あたしの好きが
嬉しいのが
ありがとうが伝わるなら
それもしあわせで
嬉しいことだなぁ。

みたいなことです。

だから
何かしてもらわなくても
そう思ってくれてるだけで
ほんとうは
充分わたしは
しあわせです。

逢う理由がないと
いけないような気がして、
かまってもらうために
できない子であろうとして、
こじらせてばっかりで
ごめんなさいでした。

欠けたところがあったとしても
きっとわたしは
埋めて充たすことができます。

それを信じて
まっていてほしいです。
見ていてほしいです。
posted by まさみ♡まみ at 00:36| Comment(0) | 愛の光の循環 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

あゆみ寄り

周囲を見ていて気づくことですが

人は歳とともに
頭がかたくなり頑固になります。

地位が高くなるほど
能力が高いほど
プライドも高くなりがちです。

周囲に率直な意見を云う人も
少なくなります。

そこで自分を過信したり、
必要なものが目の前にあるのに
面子にこだわって
遠回りするようなことは
したくないです。

これからは
若い世代にどんどん
先輩たちが生まれ育ってくるから

素直でオープンなわたしで
あろうと思います。

古い世代の人のことも
いちいちイライラせずに
穏やかに見ていたいです。

個人的なことでいえば、

男への
怒りを解放して
怒れる自分も許して

自分から頭をさげ膝を折って
あゆみよることができるかどうかが
今後を決めるみたいです。

技術を高め知識を高め
先生と呼ばれ
チヤホヤされることに
慢心して

人間性を疎かにした
という苦い感覚(データ)が
わたしの内にあり、

様々なものへの
反発としてあらわれました。
古い自分を見たくなかったんです。
posted by まさみ♡まみ at 00:46| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする