☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2016年05月29日

アップデート

何やら今日は動いてますね☆彡.。

一日一生
最近はそんなペースで
書き換えをしていっている
感覚ではありますが。

肉体的な体感として、
なんだか今日は、
大きく動いている感じがする。

エネルギーの使い方
人との関わり方も
日々変わっています。
試行錯誤しながら愉しんでいます。

で、今朝は
サードアイがフル稼働しているような
誰かと何かと
大量のデータをやり取りしているような
気配です。

ワクワクですねー*.+:.☆\( °∀° )/☆.:+.*

20160529084109376.jpg

このところは
「“あえての”セッション」は
していなくて

その日その時その場所で
御縁のある方々との
セッション〜交流〜を
大切に味わっています。

なんちゃらセラピーとかメソッドとか
そういったものを超えたところに
真実があります。

ごくごくふつうの
あたりまえに思える
「日常」のなかに
非日常が、奇跡が、愛( i )が
あふれています。

星の運行とか暦とか、
参考にしがちなものたちも
わたしたちが自分ナイズした
世界の一部でしかない。

世界を星を
創るのも動かすのも
「わたし」
だってことを、そろそろ
明確に自覚していい頃合です。

不完全に見えるもの
不都合に思えるもの
不調和に感じるもの

そういったものも
全体でとらえてみたら、
まるっとオッケー✨✨✨
完璧なんだってわかる。

誰かにどう見られようが
何かを言われようが
「これでいいのだ」
と心から言えたら大正解♡

それが出来なくても
そんな自分を責めずに
ヘタレな自分も
愛しい、可愛いと思えたら
おめでとう♡

わたしの自信のなさからくる
自己否定のトラップに
騙され続けてきたループからの
卒業。

完璧さや
高みを目指す必要なんてないのです。

だってわたしたちは
そのままで
今のこのままで

充分に
素晴らしい。美しい。

人の、ものごとの
本質を、源流を感じてみると

どれだけ
今この瞬間、瞬間が
お互いが素晴らしいか
わかるはず。

自分への
他者への
あらゆるものへの

感謝と敬意が
あふれるはず。

そうでない感情や感覚が
あったとしても
それでいい。

まるごとひっくるめて
「わたし」はお見通しで
すべてを許して愛しています。

わたしたちの愛( i )は
わたしたちが自覚している以上に
大きく深い。

人間としての感覚では
感知しきれない表現しきれない
輝きが
わたしたちの中にあります。

わたしは
あなたは
とても素敵✨だってことです。

それでは

完璧なタイミングでご一緒しましょう!

☆彡.。☆彡.。☆彡.。

Instagramもよろしくねー
http://instagram.com/masami325mami

画像を通したエネルギー交流も
愉しいです♡
posted by まさみ♡まみ at 09:19| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

空模様は心模様

どんな写真より絵より
わたしの目で見たものが
何より美しい。

自分を心から愛し
大切にできたら
世界はより輝く。
周囲と連鎖し共鳴する。

愛(i)と愛(i)が
響きあう。

その感覚だけでも
共有できたらと
試行錯誤しているんだろうな。

・・・なんてことを
Instagramで書いた。

81056DF8-2FB0-44D7-9314-FB86278AE39F.jpg

ほんともう
何を書いても
同じことしか言えない。

何度も何度も
同じことを言い続けている。

それしかないから。

以前は
伝えたい、気づいてほしい
という欲求が強かったから

どことなく頑張っていた(笑)

わりと今は
淡々と
自分の日々を過ごしている。

あえて
何かしようとしなくても
頑張らなくても

わたしはわたしを生きるだけで
充分なんだなぁ
と思ったら

ダラダラ寝て起きて
ご飯食べて散歩して・・・
そんな何気ないことが

それ以前に
心臓が動いて
息をして
人間として機能してるということが

とんでもない奇跡だとわかる。

ふと
わけもなく
歓びがわきあがり
泣けたりする。

改めて
人間て愉しいなぁと。

人間をやるかぎり
腹が立ったり
哀しくなったり
不調和なことは起こる。
起こしてしまう。

それでもわたしは
愉しいのです。

人間の感覚というのも
肉体を保てるギリギリまで
高めていける。

手がふれあっただけで

さらに言うと
離れていても
愛する人を感じて

胸の奥が震えて
しびれるような歓びがある
そんな瞬間があったり。

あれこれ
言葉で説明しなくても
すべて知っていて
繋がりあえている領域がある。

そこを
思い出す過程を
人間ごっこをしながら
遊んでいる

神々が
わたしたち。
posted by まさみ♡まみ at 18:03| Comment(0) | 愛の光の循環 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

不適合な存在

世間とか世の中に照準を合わせると
わたしは社会不適合者です。

たいがい(がわかってないけど)の人と
うまく噛み合いません。

常識的なこと、人間として
あたりまえのことが
わからなかったりできなかったりします。

知識としては学べば知ることができても
なんでそんなことが必要なの?
と思ったりします。

だからわたしはよく
人を傷つけたり怒らせたり
ガッカリさせたりビックリさせたり
いろいろやらかします。

相手からあなたからどう見えていても
わたしは愛でしかないし
愛のもとに動いて生きているけれど
それがうまく伝わらないこともあります。

「悪意がなければ何をしてもいいのか」
と言われることも多々あります。

それはその人の立場からしたら
もっともな意見なので

誰かが嫌な想いをした
という事実には
ごめんなさいと思います。

でも
傷つけあうこともふくめて
それが起こらずに済めばいいけれど
必要があるから発生したことなので

お互いに、ありがとう
でしかないと、わたしは思っています。

そんな様子が
世間知らずなお姫様の
上から目線にも感じられたりもするようです。

反省も努力もしてないように見えて
イラッとされることもしばしば。

だからわたしは
空気を読まない、非常識な
わけのわからん変人
として扱われることもあります。

それも、それとして
よし
と思っているので

もっと気持ちよく
お互いいられたらいいなぁ
どうあればいいかなぁ


わたしはわたしの

できること
やりたいことを
愉しんで

それをどれだけ共有できるかを
大切にしています。

言葉がヘタクソで
言動がトンチンカンでも
その奥にある

本質が

お互いに感じあえる
そんな関係でいられる人が
少しずつでも

ふえていくことを
楽しみにしています。

こんなことを
改めて書いているのは

自分が人と違う
ように感じ

うまくできないことがある

ということに対して
思いやなむ人が
まだこの世には少なからずいるからです。

わたしも
人間をやるかぎり
完璧ではありえないし

まだまだやらかすことは
たくさんあるでしょう。

それでもわたしは
わたしを愛しているし
わたしの回りにあるもの
人を愛しています。

わたしが
どれだけ不愉快で
役に立たない存在に見えたとして

それでもわたしは
愛そのものです。

あなたのことが
不愉快で不都合な存在に
かんじられたとしても

あなたは
愛そのものだと
知っています。

たがら
怒ったり悲しんだりする
人間的な感情は
一瞬の嵐でしかありません。

嵐のあとの
清らかさを味わいたくてやっている

ごっこ遊びが
人生です。

荒れてみえる空の向こうに
いつも星はあり
輝いています。

20160517141158461.jpg

次は気が向いたら

感情ってなんなのか
てことについて書きます。

あたし
人間的な感情がないなぁ

と長いことそれが
悩みだった時代があります。

ではではまた\(❁´∀`❁)ノ
posted by まさみ♡まみ at 14:12| Comment(0) | メンタルヘルス・心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

あえてやってしまうこと

わたしは根が
修行好きなドMだ。

というか
人間という存在自体が
そういうもので。

まだまだ
そこ、やりたいのね。
というループにいる自分に
気付かされることがある。

20160516085107995.jpg

ラクなところで
だらら〜ん(●´ω`●)
としていたらいいのに

そんなラクしていいのか?
もっと頑張らなくていいのか?
みたいなことを
思いたがるのです。

貧乏性なのです。

昨日は苦手なこと
苦手な人と交流してみることに
チャレンジしちゃいました。

苦手といっても
とてもとても大切な方。

でも人間的には
なかなか噛み合わない相手。

そこはもう
あえて頑張らないで
ゆるく眺めているのがいいし

同じことをしようとする人がいたら
やめとけば?
やりたいならやればいいけど
と言うだろう。

そう、そんで
やりたいからやってみた。
で、やっぱりしんどかった(笑)

あまりに噛み合わなくて
生きている世界が違いすぎて
おもしろかった。

まぁ、
わたしはたいがいの人と
噛み合わない方ではありますが

それでも
心地よくいさせてくれる人も
いるわけです。

素直にそこを選んでいたら
いいのに、
たまにチャレンジしてみたくなる。

自分を試すような生き方は
非常にめんどくさい。

そんなめんどくさいことが
大好きなのが
わたしたちの性質。

さんざんやりつくして
降参するまで
しんどい思いもしたらいいし、
させたらいいのだ。

相当傍迷惑で
無茶苦茶なのだけど

そこをどこまで
純粋に
愉しめるかなのです。

うまく説明できないけど
とても大切なこと。

☆☆☆

写真は↑
ときどき行くカフェにて(●´ω`●)
posted by まさみ♡まみ at 09:02| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

ダライラマ?

ダライラマが
話題に上がっていたので
なんとなく。

ダライラマって
すごいのかな。
すごいのかもしれないね。
いや、すごいのだろう。

だって「人間」だもの。

わたしたちは
人間は
人間であるというだけで
素晴らしい。

誰かが誰かを
敬愛したり
褒め称えるたびに思う。

その相手を素晴らしいと
感じるのであれば

その素晴らしさは
自分の内にもあること。
それを見せてくれる存在として
「誰か」がいるだけなのです。

自分の中の
素敵な部分を大切に
褒め称えて

相手も同じように
褒め称えることができたら
とてもバランスがいい。

「誰か」が
とても心に響く
ありがたい話をしてくれたとして

その言葉は
どこから来たかというと

あなたの本質、
神としての「わたし」が
あなたのために降ろしたものなのです。

たがらあなたは
堂々と
自分を褒め称えていい。

人はひとしく、神なのである。


20160512143350466.jpg
posted by まさみ♡まみ at 14:35| Comment(3) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする