2017年10月22日

ドリーム☆Hidden Figures

原作のタイトル『Hidden Figures』が
そのまんま、という感じで
いいなぁと思いました。

隠れ隠され、
見えていないもの、人、数字。

あるときあるところにあった人や物事が
当時広くは知られていませんでした。
それをわかり易く形にしましたよ、みたいな。

20171006195543306.jpg

物語としてメリハリをつけるために
虐げられ感を強調していたようです。
実際の現場では、映画よりも先に進んでいた感じ。

久しぶりに見たケビン・コスナー。
不器用だけどいい上司(役)だったなぁ...

20171011120441497.jpg

アメリカとソ連
白人と黒人
男と女
人間とマシン

さまざまな対立があった世界のお話です。
いい復習になりました。

差別や迫害、争いといったものは
古い世界のエネルギーで
もう必要ありません。

でも、ある段階までは
「対立」があることが役立ちます。

そしてさらにぶっ飛ぶと
丸ごと受けとめて愛する領域
あります。

ありえないが、ある。
奇跡があたりまえの世界です。

日々の、日常の
あらゆることの中に
輝きを見いだせる、神々の世界。

そこから
さまざまな場所を眺めて愉しむのが
今の気分。

映画を観るように
周囲にあるものを観て感じて
愉しんでいます。
posted by まさみ♡まみ at 14:13| Comment(0) | 映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

一日一生

漫画って
わかり易くっていい教科書です。

20171011194300883.jpg

一日一生、というのは、
わたしもよく言います。

わたしの場合は、
一日を一生と思って生きる...
とかではなくて

一日で
古い人生一生分は、
書き換えアップデートをしています。


日々更新なのです。
毎日が天地創造でビッグバン✨🌟✨
みたいなこと。

これは、
意識していなくても
みんな、やっていること。

なんてことないと思ってる
日常がいかに壮大なスペクタクル巨編か
てことに、気づくと
日々がより愉しくなります。
posted by まさみ♡まみ at 19:45| Comment(0) | 映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

かみあう瞬間

誰かや何かを思うとき。

わたしたちはお互いに
時空を超えて繋がっています。


ああしてみようこうしてみよう
という意図を超えて
想定以上のミラクルが起きます。

それがわたしたちの生きる世界。
人神ワールドの日常です。


例えば、
よくバッタリ逢う、ご近所のあの人。

あまりに高い確率で遭遇するので
あえて時間をズラしてみたところ、
相手もふだんとは違うタイミングで動いていて
結局ドンピシャなタイミングで顔を合わしたりします。

神と神が出逢う。
かみあう(神合う/神逢う)領域では
こんなことがよくあります。

20171006161906731.jpg

わたくしごとで言えば、
今日も朝からラーメンの神に遭遇。

幸先いいなぁと思っていると、

数時間後には、
久々に通りがかったお店で、
ちょうど欲しかったものが
数ヶ月ぶりに入荷してました。

お店の方には
「電話しようかと思ってたのよ〜」
なんて言われました。

色んな条件がうまい具合に作用し合い、
いい感じに都合よくパーフェクトに
楽しいできごとが現象化されました。

ひとつひとつのパーツだけ見ると、
不都合な部分もあって、それでも
最終的にはめっちゃええ感じやん!
というところにおさまります。

そんな奇跡が重なりあい織り成されるのが
人生という物語です。
日々がしあわせの同時多発テロなのです。

今日もまだまだ、ミラクルが続きます。


posted by まさみ♡まみ at 16:47| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする