2018年03月05日

肉体という器の素晴らしさ

とあるラーメン店でのできごと。

そのとき食べたラーメンは
残念ながら口には合わなくなくてですね。
ラーメンの選択は失敗したなーと
思っていました。

20180305235249327.jpg

でも、そこに行ったことは
ドンピシャで大正解だったんです。

それは、ある「音」との遭遇。

ふと、店内で耳にはいってきた声。
英語のラジオ番組でも流れているのかな?
いやちがうよな?
と思い周囲を見回す。

店内にいた外国人の方の声でした。

高品質のアンプとスピーカーを通したような、
シビレる重低音。

これまで、声のプロの生声も
いろいろ聴いてきました、が。
こんなに衝撃をうけたことはなかったです。

あまりの美しい響きにびっくらこいた。

日常会話で、こんな声を発するんかい!
生の肉体で、こんな音を響かすんかい!

人間って、肉体って、すごいなぁと。

魂心体の調整をするのに
声というツールは
とっても簡単でパワフルです。

あんなええ声を聴いちゃったら、
ワクワクが止まりませんよ。

「あなたの声の美しさに感動しました」
と声をかけようか迷うほど。
(そこまでの勇気は出せなかった...)
知り合いのお店だったら声かけたかも。

わたしのカラダも声も
まだまだ磨けるんじゃないかと
思えました。

素晴らしい体験、出逢いを
ありがとうございます。
posted by まさみ♡まみ at 23:53| Comment(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする