☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2017年02月13日

映画三昧と日常の奇跡

昨日は映画を3本観ました。

『スノーデン』
『ドクターストレンジ』
『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

一日でこんなに観たのは久しぶり。
けっこう観れるもんですね。

昔は地方の映画館では
都心で上映の終わった映画を
2本立てで上映していたので
学校をサボって観にいったりしました。

今の自分の観たいものを自覚するアイテムとして
映画や漫画はわかりやすい。

製作者の意図は関係なく、
各自観たいように観たいものを
受けとったらいいのです。

『スノーデン』
ピュアやなー
ほんで、ドMで不器用やなーと。
出来るからこそ、自らを追い込みたがる
修行魂あるあるな物語だった。

『ドクターストレンジ』
設定とかもろもろ、ツッコミどころ満載。
闇との闘いとか修行とか、
言動のはしばしに古さを感じるけど、
エネルギーや多次元世界の表し方は巧い。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』
ミスペレグリンが美しい〜✨
異能者あるあるなパラレル世界のお話。

3本のうち2つが時空を超える話だった。
わたしには今ここが身近なテーマなんだなぁ。

で、
映画の合間にふらっと歩いてたら、
KAZUMAくんがパフォーマンス中☆彡

彼とはいつも面白いタイミングで遭遇します。
ご縁ですね、てことで
御挨拶させてもらいました〜

昨日のパフォーマンス動画です。
見てみてね。



「不可能はないぜ」
「時空は超えられる」

そんなことを繰り返し伝えられた昨日。

そして、映画より漫画より
わたしたちの日常のほうが
よっぽど奇跡的でスペシャルなのだ。

(スノーデンは実在の人物の話だけどね)

ほんと、日々
面白いことしかない。

一緒に、より、明るく軽く、愉しいほうへ。
お待ちしております。
posted by まさみ♡まみ at 15:02| Comment(0) | 映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。