☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2017年04月06日

飛行機雲と祖母と神と

飛行機雲を見ると
(母方の)祖母を思い出します。

20170406161121196.jpg

「空に飛行機雲ができるときは
次の日かその次の日は雨になるよ」

祖母は物知りで物語をするのが上手で、
たくさんの昔話を聴かせてくれました。

農業をやっていたから、
自然に関することもいろいろ教えてくれました。

そんな中で、空のこと、飛行機雲のことは
とても印象に残っています。

祖母は
日々の暮らしや農作業から
さまざまなものを肌で感じとり
智慧としました。

エネルギーを感じる自覚がある人、ない人。
オーラや精霊といった“何か”を見る人、見ない人。
御宣託を聞く人、聞かない人。

感じ方捉え方はさまざまです。

でもその人らしい感覚と表現で
必要なことはちゃんと受けとって
形にしているんですよね。

特殊な言語や技術があることが
人として優れているわけではありません。

人としての個性は違っても
誰もがみな素晴らしく、魅力的です。

ちょっとした雑学や
おばあちゃんの知恵の中にも
神の智慧が、叡智が、愛があります。

すべての根源は愛です。

ここで言う愛とは、
人間的な情愛を超えたものです。
エネルギーシステムであり
自動で働く法則のようなもの。

誰かの言葉や想いが
物理や科学の仕組みにかなうものでも
ある特定の条件下で働くものであっても

すべては愛で動かされています。

その仕組みも感じつつ、
わたしは空に雲に、龍や精霊以上に
「おばあちゃん」を感じます。

この世にはわたししか存在していないと
知っていても、

祖母の、仲間の存在する世界もあることが
しあわせで、嬉しくて、

人であることを歓びます。

わたしが人としてのいのちを終える
そのときまで、しばし

ともに
あそびましょう✨
posted by まさみ♡まみ at 16:12| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。