2018年02月24日

周回遅れの残像たち

周囲にあるものごと、人々、
すべてが自分の内側の投影だってことは
今さらするまでもない話でしょうね。

そして、たびたび目に耳にすること
というのは、
いつまでそこに引っかかってるの?
という、わたしからわたしへの
呼びかけだったりします。

すでに終わったことを確認して認識して
完全に終わらせること。

扉を開けるために、
扉を閉じること。

そのお手伝いを
みんなにしてもらっているわけです。

20180224131700541.jpg

最近周囲と連動している要素で言うと、

黄金、エジプト、イシス、シリウス、龍、✡カゴメ
このあたりのものが、よく出てきます。

これらのエネルギー座標を確認して
おさらいしつつ

もう終わってることの
自覚を深め(あう)ことを
しているのだな、としみじみ感じます。

言葉にしてみて改めて
えーーー?!てなるというか、
そこなの??と思ってしまいました(笑)

周回遅れの残像を
まだ観てたんかい!
...みたいな
。゚(゚ノ∀`゚)゚。

今を感じろよ。
今を生きろよ。


終わったことは、どんどん閉じて
完全に終わらせて、手離していく。

それは今か?
今この瞬間か?

終わった残像を観ていないか?
古い情報を握りしめていないか?

こんなことを
わたし自身に、たびたび聞かれます。

古いパターンは、クセだから。
ついついハマってしまうのです。
良い悪いでなく、ただクセなんです。

それを開き直って続けるも、良し。
完全修了してアップデートするも、良し。

すべて正解。

とにかく
より、心地よいほうへ。



posted by まさみ♡まみ at 13:24| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。