2018年09月05日

霊視とは

Facebook見てたらですね。

霊視とは?
みたいな投げかけが
ふと目についたとですよ。

そういうのって、ぜんぶ
わたしからわたしへの言葉だし
サインなので。

そうやね〜、ふむふむと
その文字列から受けとるものを
自分の中で解析してみました。

発言した方が
霊視ということを
どういう状況として捉えて
言葉にしたかではなく

わたしがどう感じるか、
ということを観察しました。

まあなんちゅうか、
この過程もまさに霊視です(笑)

で。

まずは
霊視とは
任意のクラウドに
アクセスしてる感じ。


と書きました。
情景描写、イメージの言語化です。

たとえば過去には
こんなことも書いていました。
http://hairandnail.seesaa.net/article/377061806.html

すでにわたしの中では
生まれ変わるという感覚はないのですが
当時はこのような表現を選びました。

それから
こんなふうに
言葉での置き換えをしましたよ。

20180905104117171.jpg

で、あれこれ書いてみたけど、
「こんなかんじー」と
画像にしてみたのが
一番しっくりきました(笑)

こんな過程も含めて、
ぜんぶが霊視だしチャネリング。

だからわたしの生きている世界では
あえて何か特定の状況を
霊視と呼んだりはしないんだよね。

日々が日常が
あらゆる事象の全てが奇跡。
行動の全てが祈り。
そう感じて生きています。

わたしたちは等しく神であり。
神を降ろす器、霊媒でもあります


この神というのも
特定の宗教とか
名前のある何がしかの神ではありません。

エネルギーの根源であり、
システムの中枢としての、
神です。

内側をみて、
映像や感覚で捉えて、言語化。
そんなことをいろいろしてみて
最終的に思ったことは。

わたしたちの存在自体が
神であり霊的
なのだから。

わたしが見聞き感じるすべてが
霊視だよなぁ…と。

以上、修了。

そんな振り返りをさせてくれた
ひとことに感謝。

わたしという神の所業は
いつも完璧です。

ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ☆彡.。
posted by まさみ♡まみ at 10:58| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。