2018年07月21日

祇園祭山鉾巡行前祭

7月の京都は祇園祭月間です。

疫病祓いのために昔々に
祇園御霊会というものを行い
それが今でも引き継がれています。

ご神事として関わっている方もいる訳ですが
もうわたしたちは純粋に
イベントとして愉しんでいいと思います。

今には今の感じ方受け取り方があるのです。

20180721191341138.jpg

少し前から
かつての伝統を大事にしよう的な理由もあり
山鉾巡行が前祭り後祭の2回に分かれました。

観光の側面から言うと
山鉾巡行は1日でまとめた方がいいと思いますが
決まったことは仕方ない。

多くの人が見たがる大きな鉾は
だいたい前祭りで巡行します。

20180721191739723.jpg

宵山で歩行者天国になり
露店が出るのも前祭のときなので、
人出もかなり違います。

お目当ての山鉾があるわけではなく
雰囲気を楽しみたいのであれば、
後祭(7月24日)がおすすめです。

わたしは7月17日、
ギリギリ長刀鉾(一番鉾)の辻回しが
見られるタイミングで、
お出かけから帰ってきました。



大好きな月鉾さんまでで帰るつもりが、
なんだかんだ最後まで観てしまいました。

↓前祭のしんがり、船鉾さん。

20180721193303721.jpg

「あえて」の祈りはもう不要だと
度々言っていますが、
「何処かの」神や仏にお願いするようなことは
わたしにはありません。

わたしはわたしの世界を、
マイペースに愉しんでいます。

古い時代の苦しかった哀しかった記憶は
もう必要ないのです。
どんどんリセットですよ。

魂の記憶がー
集合意識がー
みたいなことを気にかけるのは
すでに旧世界の旧世代。

たのしくいきまっしょい☆彡.。

20180721193830515.jpg

熱中症で倒れちゃう人もいる中、
みなさんがんばってました。

シビれるアニキたち。

20180721193933880.jpg

本来の山鉾巡行は
そのあとの神輿のために
通り道を清める意味合いがありました。

だもんで、
巡行の日にいらしたなら、
そのあとの神輿まで堪能されては
いかがかなーと。

神輿はより漢気溢れる感じです。

これから見に来られるなら
23日夜の日和神楽(お囃子奉納)
24日の後祭と還幸祭ですかね。

祇園祭の行事日程は
公式ホームページをご覧下さい。
https://www.kyokanko.or.jp/gion/gyoji.html



📷インスタグラム
http://instagram.com/masami325mami

📷オススメ再生リスト
「お散歩セッション」
✡京都 祇園祭
https://www.youtube.com/playlist?list=PLNm8uaUqr5HuPqF4HSje4nVnFCdND2jI1
✡京都
https://www.youtube.com/playlist?list=PLNm8uaUqr5HtKF-45mw46XyHx7lzcfOlL
✡元伊勢,京都北部
https://www.youtube.com/playlist?list=PLNm8uaUqr5HuG9bSuO0k1C_SG6iT4pj3V
posted by まさみ♡まみ at 19:49| Comment(0) | 京都大阪 お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

祇園の蛍/光のコミュニケーション

今なら、夜の祇園で蛍が見られます。

京都においでの際は、
ぜひ白川沿いををお散歩してみてください。

↓巽橋にて

20180525111220796.jpg

街中の川でも蛍が見られるとは。
いい情報をもらえて、ホクホクです。

動画もあります。
https://youtu.be/BumrusuvMcs

蛍の光は
ルシフェリンという発光物質と
ルシフェラーゼという発行酵素が
結びつき反応しているのだそうです。

そして、これらの名称は、
ルシフェルにちなんだそうですね。

夜の仄明かりに
なんとなく不吉な印象を持つ人も
いたということなのでしょう。

20180525112848208.jpg

ルシフェル、ルシファー...
堕天使と呼ばれるものに関わる、
古い、不要な物語は
とっくのとうに終わりました。

(だいぶ前に書いたような...)

とにかく、
堕天使も天使も裏も表も
まるっと丸ごとアップデート
なのだから、

蛍の光は、愛( i )のヒカリ。
そんな感じです。

蛍が光るのは、
仲間に居場所を知らせたり、
敵を威嚇したり、求愛をしたりと
表現の違いはありますが、
主にコミュケーションのためだそうです。

光のコミュニケーション

とても素敵です。
光で会話しているなんて、
わたしたちの姿そのものです。

2匹寄り添いながら光る蛍もいました。
愛を囁きあっていたのかもしれないし、
密談をしていたのかもしれません。

20180525115254182.jpg

わたしも日々、
言語化しきれないものは
光の粒子としてお渡ししています。

画像や文章を分析したり
理解しようとしなくていいのです。

出逢えたこと、受けとれたことを、
よろこんで愉しんでもらえたら、
バッチリです。
posted by まさみ♡まみ at 11:55| Comment(0) | 京都大阪 お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

秋の京都嵐山

嵐山に行ってきましたよ。

20161124214253935.jpg

わたくし
嵐電(京福電気鉄道)の始発駅
四条大宮から近くに住んでます。

しかも嵐電とお誕生日が同じ。
ということで
ご縁がふかいのですが。

20161124214353438.jpg

観光シーズンの嵐山は
人が多くてですね…

のんびり写真を撮ろうと思ったら
早朝か夜かな…

前日の貴船のしっとり清らかな
空気とはえらい違いで
いっきに下界に降りてきた感じ(笑)

あ、貴船の記事、
アップしてなかったですね。
まあいいか。

20161124214516682.jpg

賑やかなのはよいことですが
わたしは静かな場所が好きなのです。

20161124214606244.jpg

人気のカフェは行列。
なんやかんや人が多い。

20161124214757561.jpg

人間以外のもので
ホッとひといき…

結局気分が乗らなくて
一時撤退して
夜にお散歩出直しました(笑)

20161124214925023.jpg

そんな夜のお散歩写真の
スライドはYouTubeにアップしたので
どうぞご覧下さいませ。



写真や動画を使った
エネルギーワークはお手軽で好きです。

伝わる人には伝わる。
それでいいのです。
posted by まさみ♡まみ at 21:56| Comment(2) | 京都大阪 お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする