☆お問い合わせ☆ 連絡先をご存じない方は、facebookページのメッセージ機能をご利用ください。

2018年02月24日

周回遅れの残像たち

周囲にあるものごと、人々、
すべてが自分の内側の投影だってことは
今さらするまでもない話でしょうね。

そして、たびたび目に耳にすること
というのは、
いつまでそこに引っかかってるの?
という、わたしからわたしへの
呼びかけだったりします。

すでに終わったことを確認して認識して
完全に終わらせること。

扉を開けるために、
扉を閉じること。

そのお手伝いを
みんなにしてもらっているわけです。

20180224131700541.jpg

最近周囲と連動している要素で言うと、

黄金、エジプト、イシス、シリウス、龍、✡カゴメ
このあたりのものが、よく出てきます。

これらのエネルギー座標を確認して
おさらいしつつ

もう終わってることの
自覚を深め(あう)ことを
しているのだな、としみじみ感じます。

言葉にしてみて改めて
えーーー?!てなるというか、
そこなの??と思ってしまいました(笑)

周回遅れの残像を
まだ観てたんかい!
...みたいな
。゚(゚ノ∀`゚)゚。

今を感じろよ。
今を生きろよ。


終わったことは、どんどん閉じて
完全に終わらせて、手離していく。

それは今か?
今この瞬間か?

終わった残像を観ていないか?
古い情報を握りしめていないか?

こんなことを
わたし自身に、たびたび聞かれます。

古いパターンは、クセだから。
ついついハマってしまうのです。
良い悪いでなく、ただクセなんです。

それを開き直って続けるも、良し。
完全修了してアップデートするも、良し。

すべて正解。

とにかく
より、心地よいほうへ。



posted by まさみ♡まみ at 13:24| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

写真と真実

写真は「写“真”」と書くだけあって
真実を投影しやすいツールです。

文字、数字、文章でも
同じことが行われていますが
より感覚的、直感的に捉えやすいです。

考えるより感じろ✨というときには、
画像、映像、音楽などが活用しやすい。

そんなこんなで、わたしは最近
インスタやYouTubeを
まめに利用していました。

✡Instagram
http://instagram.com/masami325mami

✡YouTube
弥山の風景
https://youtu.be/wFM8NFnoqvM
などなど。

気が向いたらご覧くださいませ。

20171218172209291.jpg

プロの写真家さん、作家さんは
どんなときでもコンスタントに
一定レベル以上の作品が提供できます。

わたしの場合は、
ものすごーーーく、ムラがあります。

空間、人、物など、対象となる存在との
シンクロ加減が、わかりやすく反映されます。

写真を撮るつもりでいたとしても、
撮るに至れないこともあります。

スマホしか手元になくても
撮影せずにはいられず、
奇跡の一枚が撮れたりもします。

綺麗で上手な写真ばかりではないけど
その瞬間瞬間のわたしの真実があります。

ものには作り手自身が宿っていますが、
観る側受けとる側も、各々を投影します。

暗くボヤけた画像でも
そこにあるエネルギーが美しくて
泣けてしまうこともあるから、面白い。

わたしは、わたし自身の
素晴らしさ美しさに感動する
のです。

20171218173000701.jpg

真美という名は

真実を見極め
真実の中にある美しさを
感じ、愉しみ、歓ぶ。


それが自ら選んだ
人として神として生きるテーマだと
宣言しています。

わたしの世界は、美しいです。

誰かにとっての
都合の善し悪しに左右されない
本質的な美しさ、輝きに満ち溢れています。

喜怒哀楽、様々な感情があり
矛盾や不条理があってもいいのです。
そのまんま、まるっと受けとめて、
根源は愛( i )だと確信している世界です。

20171218174902790.jpg

ちなみにわたしは、
わたしやわたしの作るものを通して
真実の扉がひらく魔法をかけています。

人でありながら神様として生きる
いのちを歓び愉しむ領域へのパスポートを
発行します。

お互いにそれを意識しようがしまいが
勝手に、自動で、ええように作用します(笑)

だから、わたしの設定、想定を超えて
様々な反応があって愉しいです。

わたしの写真や動画を好きだと
言ってくれる人もいて、
とってもとっても嬉しいです。

そこに感じる美しさ素晴らしさは、
あなた自身の美しさ素晴らしさです。

みんなみんな、人神として
どんどん花開いちゃえ✨
と思っています。

20171218181454567.jpg

でもって告知です。

2018年1月17日〜29日平岡珈琲店にて
作品展をすることになりました。

↓Facebookの記事より
https://facebook.com/story.php?story_fbid=1999299127017751&id=1494204754193860

大好きな場所が
さらに素敵な空間として輝くことを
愉しみにしています。

逢える人は、逢いましょう✨
posted by まさみ♡まみ at 04:37| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

想い出も記憶も

気まぐれに書き降ろした
✨ヾ(*´∀`*)ノ✨

20171102152447566.jpg

✡今のことば✡

想い出って
記憶って

じつは、自分が
意識しているほどの
意味もないし、
重要でもありません。

その時々で認識が変わる
不確定要素です。

いつでも自由に都合よく
設定し直すことができます。

かつて見た景色
出逢ったものごと、

今のわたしの身体で感じで
味わったなら
それはどんな感じ?

素直にシンプルに

今のわたしで
感じる。

それだけで充分。
というか、それがすべて。

わたしは
今、この瞬間を
感じているか。

ということを
大切に、丁寧に
やりつづけることが

奇跡そのものなのです。
posted by まさみ♡まみ at 15:58| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

かみあう瞬間

誰かや何かを思うとき。

わたしたちはお互いに
時空を超えて繋がっています。


ああしてみようこうしてみよう
という意図を超えて
想定以上のミラクルが起きます。

それがわたしたちの生きる世界。
人神ワールドの日常です。


例えば、
よくバッタリ逢う、ご近所のあの人。

あまりに高い確率で遭遇するので
あえて時間をズラしてみたところ、
相手もふだんとは違うタイミングで動いていて
結局ドンピシャなタイミングで顔を合わしたりします。

神と神が出逢う。
かみあう(神合う/神逢う)領域では
こんなことがよくあります。

20171006161906731.jpg

わたくしごとで言えば、
今日も朝からラーメンの神に遭遇。

幸先いいなぁと思っていると、

数時間後には、
久々に通りがかったお店で、
ちょうど欲しかったものが
数ヶ月ぶりに入荷してました。

お店の方には
「電話しようかと思ってたのよ〜」
なんて言われました。

色んな条件がうまい具合に作用し合い、
いい感じに都合よくパーフェクトに
楽しいできごとが現象化されました。

ひとつひとつのパーツだけ見ると、
不都合な部分もあって、それでも
最終的にはめっちゃええ感じやん!
というところにおさまります。

そんな奇跡が重なりあい織り成されるのが
人生という物語です。
日々がしあわせの同時多発テロなのです。

今日もまだまだ、ミラクルが続きます。


posted by まさみ♡まみ at 16:47| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

エネルギーの強さ濃さとは

前の記事のこの部分を受けてのお話。

✨✨✨✨✨✨✨✨

人が放つ、表現するエネルギーを
強いとか弱いとか明るいとか暗いとか
様々に感じることがあるかもしれません。

でもじつは、わたしたち各々の
本来のエネルギーに強弱も大小も明暗もありません。

だって、
同じ根源に繋がっているんですもの✨

わたしたちの持っている(潜在している)
エネルギーの総量に差はありません。

もし違いがあるとしたら。
そのときその瞬間、どれだけ純粋に
自分自神、己の根源に繋がれていたか
という繋がりの度合いです。

✨✨✨✨✨✨✨✨

この話は過去にもした気がするけど
大切なことだから改めて書きます。

人の放つエネルギーの強さや濃さは
自分のコアとなる部分に
どれだけダイレクトに繋がれているかで
決まる
んだなぁ...と
ハッキリ感じた出来事がありました。

20171003083500191.jpg

とある冊子の編集のお仕事をしていて、
アール・ブリュットをテーマにした施設の取材に行きました。

アールブリュット(生の芸術/きのげいじゅつ)
なんていわれてもピンとこなかったけど...
ある種の障害を持った方たちによるアート
の総称のようなものです。

わたしが訪問した施設は、
知的障害者などの作品を展示・販売している
アートギャラリーカフェみたいな所でした。

ギャラリースペースに足を踏み入れた瞬間、
ぶわわわぁっと
ものすごい風圧で何かが押し寄せてきて
ちょっと圧倒されました。

20171004040347138.jpg

制作者たちの純粋な情熱のようなものが
キラキラ、ぐるぐる、ギラギラ、ぐるんぐるん
と、そこかしこで輝き渦巻いていました。

絵画や粘土細工などが展示された部屋は
完全に異次元空間でした。

「障害者」とくくられる方達のアート作品が
素晴らしいと言われることがよくあります。

固定概念を超えた表現に、
驚いたり刺激を受けるのでしょうね。

20171004040356875.jpg

取材したギャラリーは
障害者の暮らす施設と併設されていました。

彼らは作品も商品も作りたいときに創ります。
時間やルールに縛られず、
自由に寝起きして、気が向いたら創作します。

これが一般的な商業アートだとしたら
「いつまでに」「こんなテーマで」「売れそうなものを」
みたいな作為が入ります。

そういう思考をとっぱらって、
というか、彼らはそもそも
思考をはさまずに創作するプロなので
よりダイレクトに✨神✨そのものとして
作品にたずさわることができます。

その✨神✨っぷりの度合いが、
わたしたちが人の作ったものに感じる
パワーが凄い、強い、濃い、みたいな
感覚に繋がります。

20171004040413942.jpg

わたしは、人として神として創意工夫し、
意図的に作られたものの美しさも、好きです。
どっちも楽しんでみたらいいと思います。

そして、このとき彼らが
わたしに気づかせてくれたことのひとつ。

護られた環境で
好きなペースで生活して、創作して
安心して暮していける日々がある。

ということ。

健常者と障害者の境い目なんて
わたしにはわかりません。

ちゃんとしようしようと己を制して、
決められた枠の中で頑張ることから
解放してあげてもいいかな、て
思っちゃったんです。

目の前にいる人たちにできるんなら
わたしにもできるんじゃない?
て(笑)

20171003092448018.jpg

で、ほどなくして会社も辞めて
プータローみたいな生活にシフト。

あそこに行きたいと思えば行く。
気が変われば行かない。
やりたかったらやる。
やりたくなかったらやらない。

肉体でもって関わる時間や空間を
大切にしています。

できないことはできないと言うし、
素直に人に助けを求めます。

それで、とりあえずどうにかなってます。
どうにかなるもんです。

家庭や学校や会社など
決められた枠があることで安心する人は
その中でも生きるもよし。

気持ち悪いと思ったら逃げてみるもよし。
新しい場を作ってみるもよし。

好きにやったらええがな

そんなふうに方向転換させてくれる
きっかけになったのが、
「障害者」とくくられる方たちによる
創作物の放つ輝きだったわけです。

彼らは、
気づきを与えようとか
変容を起こそうとか
そんなことは微塵も考えてなくて。

ただただ目の前の物事と向き合っています。
それが既に✨神✨なのだ。

ありがたい出逢いでした。

20171003095418595.jpg

わたしの撮る写真を、
好きだと言ってくださる方もいます。

技術はプロのカメラマンにはかないませんが
愛( i )のままにわがままに撮っているので、
変態加減には自信があります。

そんなところを感じてくださる方には
素敵に見えるのでしょうね。

ありがとうございます✨

世間一般からみたら、わたしも障害者です。
わたしの見聞き感じるものをそのまま伝えると、
「入院しようか」と言われたりもします(笑)

そんなこんなで
「ふつう」のことが、できないし分かりません。
そのかわりに
わたしだからできるし分かることがあります。
それでええやないかと。

ええやないか✨ええやないか✨
ヽ(*´∀`)ノ
posted by まさみ♡まみ at 09:59| Comment(0) | 魂の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする