2019年12月23日

サンタさんへの依頼

その昔、サンタさんに
リカちゃんハイツをもらった。

20191223122108056.jpg

わたしは「リカちゃんハイツ」とオーダーしたけど、
親は「リカちゃんハウス」と思い込んでいたらしく、
サンタさんが間違えないように欲しいものの名前は正しく」と
念を押された記憶がある(笑)

おもちゃ屋さんで
ハウスだかハイツだかで、
どれやねん!てなったのかもしれないけど、
わたしはリカちゃんハイツを手に入れました。

これはめちゃんこ真実をついてる話。

欲しいものを
わかりやすく、的確に、正しく伝える

というのは、とても大切なこと。

つたえてる?
つたわってる?

願いごとを自分に
的確にオーダーできてたら
光の速さで叶う
んだけど、
オーダーの仕方が下手くそだと
時間がかかったり
違うものがでてきたり…(笑)

みたいなね。

生きることが上手な人は
オーダー上手です。



わたしの日々の暮らしぶりが垣間みえる
写真や動画もご覧くださいませ。
いんすたぐらむ
posted by まさみ♡まみ at 12:23| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

ウーバーイーツ的比喩

ブログをほとんど更新してませんでした。
その理由の1つでもあるのだけど、
まみさん、ここ一年くらい、
UberEats配達員をやっとります。

人間ぽく生身で色々と動いてみたかったのと、
あえて周波数を落とすという試みです。

周波数云々はまた別の機会に話すとして…

神々の間で
髪のわたしがものをとどける。
しかもそれが、食べ物だってことが、
めちゃんこオモロいのです。

ここを説明しなくても、
分かり合える人と、わたしは関わりたい。

20190907033103390.jpg

ウーバーイーツは不具合もあるし、
改善点はたくさんありますが、
なんやかんや便利で楽しいサービスです。

で、そんなウーバーそのものの考察から、
内側の世界の掘り下げまでをまとめてメモ。

20190907033524848.jpg

配達する側にも回って見えたのが
タピオカとか甘いものとかを
お店で頼むのは…ちょっとなぁと
思ってるっぽい男性のオーダーなんかもあって
なるほどなぁと。

身動きがとれないときの
お使いの要素もあるので、
東京で試験的に始まった
ローソンの加盟もちょっと期待。

食べ物ではない
日用品なども配達できる流れができました。

システム面では
不具合は解決しないまま改築増築の
グダグダ建築みたいな感じです。
配達員の根気ある対応と創意工夫で
なんとか乗りきってる様子も見られて
よかったです。

日本人の真面目さと向上心みたいなものを
感じられました。
親がめちゃくちゃでも
子は健気に愛して支えてるみたいな(笑)

ある程度観察してあそぶと
満足して飽きちゃうわたしが、
1年続いたのは珍しい。

飽きさせないくらいに
次々と色んなことが起きて、
長く楽しめてる…のかもしれない。

目の前に起こること、
目の前に現れる人、すべて。

自分のなかにあるものを
見ているだけなので。

まだまだまだまだ、こんなにも!
クソめんどくさーい、
拗らせのカスみたいなものが、
わたしの内にあったのか〜!と
笑けます。

20190907033603469.jpg

いろんなお店があって、
いろんなお客様がいて、
いろんな配達員がいて。

みーんな、それぞれの世界で正しい。

それがかみあったり、かみあわなかったり。
というのを見せられます。

で、自分のきもちいいところ。
てのが、それぞれの立場を感じることで
再確認できます。

なにかを渡す側だとしたら
早くタイミングよい受け渡しや
品質保持の工夫。

中継役をするなら、
受け取ったものを破損なく良い状態を維持し
最短最速の配達をするための工夫。

受け取る側なら、
より早くいい状態で届けてもらうために
自分の現在地を的確に伝える工夫。

システム提供側なら、
使う人の利便性も考慮しつつ、
効率よく運用できる設計の工夫…とか。

全部生身の現実世界でのことでもあり
比喩でもあります。

20190907033640874.jpg

あららーなシステムや
えええーなお客様(笑)や
うわぁーな配達員とか。

それは自分の
どんな垢からできてるのか…と
パズルを組み立てるみたいな感じ?

やっぱ、
バグはサッサと修正した方が、
ムダなクレームは来ないし、
座標は正確なほうが
迅速に配達できます。

笑顔と感謝で接してると
それが潤滑油になって、
たまにちょっとくらいの無理や無茶が
発生しても余裕でクリアできる。

ここの事例で
こんなことをおもいだしたよ!
て気づきはいっぱいあって

一度に書こうとしたら
文字が多くなったので一旦終わり(笑)

たかが配達、
されど配達。

神と神のあいだで、
神がものを運んでやり取りする。
おもろすぎる神々の遊びやなぁと
思ってる次第です。

こんな楽しい遊びをするきっかけをくれたのは
わたしの信頼するスベシャリストだったり。
なんてことも、やっぱりよく出来てます。

20190907033720894.jpg

変態仲間の間ではお約束だったネタ
モンスターエンジンの「神々の遊び」も
久々に見返しました。やっぱオモロい(笑)

てなわけで、わたしはまだしばらく、
ウーバーで実験がてら遊んでそう。

京都や東京なら、
わたしが配達するかもですよ(ΦωΦ)フフフ・・
それはもー、そーとースペシャルで、
めっちゃご利益ですよ!(自分で言う)

初めて注文する方は
初回限定の割引コード「eats-9y6761」
使ってくれるとお互いお安くたのしめます。

プロモーションコード

配達してみたい方は登録してみてね。
>>配達員登録
紹介コードを入れる項目がある時は「9Y6761」です。

マミさんが手とり足とり?サポートしますよー!
できる範囲でね(笑)

面白い遊びや、ほんと。
posted by まさみ♡まみ at 03:45| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

出雲大社、君の名は...

元の記事は去年のものなんだけどさ、
さっきFacebookひらいたら
これがタイムラインにポコッと。

http://fundo.jp/140292

20180519111655342.png

わが分身の兎さんが呼んでいるのかしら🐰

いづもたいしゃでも
いづものおおやしろでも
わたしは、どっちでも良いです。

わたしの名が、
まさみでまみ、みたいなことかと(笑)

松江で門脇☕︎詣をしつつの出雲お散歩も
よろしきタイミングでいたします。

年末年始にちょいちょい行ってたのが
今年は沖縄だったからねー。
いつになるかなー、ワクワク✨

頭で意識しようがしまいが、
絶妙なタイミングで、
自分という神からのサインは
降ろされています。

あとは
受けとるかどうか。
行動するかどうか。
今か、今じゃないのか。

自分を信じて、
気持ちよい道を選んで
愉しくすごしたらよいのです。

今の感触だと、年内に一回は
行くんじゃないかな、出雲周辺。

そんな感受性のアンテナ、
磨いて愉しく遊べる方々と
わたしは生きています。

よろしきとき、今というとき、
アクセスしてくださいな。
posted by まさみ♡まみ at 11:23| Comment(0) | ふとした気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする